no

時給やシフトは?

私は横浜の大学に通っており、夏休み中の夏期講習期間のみ湘南ゼミナールで塾講師のバイトをしました。
時給は2,000円程度で、シフトは夏期講習期間でしたので、はほぼ毎日出ていました。

面接ではどんな感じ?

面接では、大きな声で喋ってください、というものがありました。声が裏返るぐらいとにかく大きな声でと言われたのです。実際に私は声が裏返りましたが。あとは希望する科目とその理由も聞かれました。

志望動機としては、やはり高い時給に魅力を感じたこと。それと横浜地域で広く展開されている大手でしたので、塾講師のバイトが初めてでも研修体制が整っていた点が大きな魅力でした。

お仕事の内容を教えてください。

塾に通っていた人ならば、イメージがつきやすいと思いますが、本当に塾の先生です。私は中学数学を担当しました。授業はもちろん、多少の電話対応がある程度です。電話対応も、当日欠席する生徒さんの連絡を受けたりというのがほとんどで、難しい内容はほとんどありません。

もし、難しい内容であれば社員の先生が対応してくれます。
授業をするための準備(予習)は自分でしなければなりませんが、当然その間は時給が発生しません。私は夏期講習期間中のみでしたが、長期でバイトをすると他の先生がお休みのときはそのヘルプで普段とは別の教室に行くこともあるようです。

こんな所がキツイ?楽?体験談を教えて下さい!

良かったところはやはり時給が良い点です。夏期講習期間だけでもけっこう稼げました。
ただ、事前に各自で授業の準備や予習をしておく必要があるので、そういった時給が発生しない時間まで考えると他のバイトとあまり変わらないかもしれません。一時間の授業のために二時間~三時間ほど予習をするということもありました。

キツイところは、やはり授業の進捗管理です。
いつまでにここまで授業しなければいけない、という計画を立てるので、理解の遅い生徒がいたりしてもそこまで構ってもいられなかった、というのが少し心苦しかったです。あとは、仕事中はスーツになりますので、スーツを準備しなくてはなりません。また、毎日のように授業がありますので、ワイシャツやネクタイも複数用意しておくと良いでしょう。

こんな人には向いている!などアドバイスを。

私は短期でしたが、長期でバイトするにしても塾講師はおすすめできると思います。それなりのプレッシャーはありますが、とにかく稼ぎたい方にはおすすめです。

また、私は関西出身で関西弁を話すのですが、関西弁で授業をするとなかなかウケが良かったです。時には生徒が関西弁にウケて授業がなかなか進まない、なんてこともありましたが。子供たちと接する仕事になりますので、子供好きな方には向いているのではないでしょうか。

スポンサーリンク