no

明光義塾の塾講師バイトの詳細は?

個別指導の明光義塾にて、自由シフト制で、中学英語と数学の講師をしました。時給は1500円です。
面接はそれほど厳しいものではありませんでした。気楽そうな塾長に気さくに質問されただけで、塾長自信マイペースな雰囲気の人だったので緊張感はありませんでした。塾の近くの有名大学の英文科でしたから履歴書だけで英語が得意なことはアピールできていたと思います。

大学の近くにあり便利だったことと、時給が高めだったことで決めました。

お仕事の内容を教えてください。

毎回、1コマにつき2、3人の生徒に、英語を中心に家庭教師の要領で個別指導をします。ブースに分かれてそれぞれ子供たちが座っているので、私は見回りをしながら理解度などを確認するような要領です。英語で登録していましたが、数学も多く見る機会がありました。数学は苦手でしたから一緒に教科書を読みながら進むような方法でなんとかしのいでいました。必死で勉強を頑張る子供達というよりは、優しいお兄さんお姉さんと一緒に頑張って勉強しましょう、というようなスタイルでした。

一度に3、4名の先生たちが勤務していたので、どうしてもわからない時には他の先生にヘルプを求める時もありました。私は文系ですが、一度生物を見るように言われ焦ったこともありました。

こんな所がキツイ?楽?体験談を教えて下さい!

子供達を教えてあげること自体は楽しかったし、明らかに「らく」なバイトだと思いますが、苦手教科も容赦なく回ってくるのは苦痛でした。子供相手ですからごまかしながら進めますが、なんだか申し訳ないなぁ、と思っていました。それから、塾長のご機嫌をマメにとっておかないとシフトを減らされたりするため、塾長の顔色は常にうかがっておく必要がありました。

バイト側がまず可能な曜日や時間帯を提出し、それを元に塾長がシフトを組み、OKならばそのままで、ダメなら少々入れ替えて、という形でしたが、入れてもらえないことには働けません。

立ち仕事ではありませんし、気楽な仕事だと思うので総合的に考えた場合、やはりおいしいと思います。

こんな人には向いている!などアドバイスを。

人と話すのが好きな人、子供が好きな人、は講師のバイトは向いています。子供達を魅了すれば勉強だって楽しいし、たとえ学力がそう伸びなくても「この先生となら」と信頼感を得ることが出来ます。学力よりも心のつながりの方が大切だと思いました。塾側は、「生徒がやめない事」が一番大切だとおもっていましたから、どのような形であっても子供達をつなぎとめればそれでいいように感じます。

もっとも、学力の方も伸びれば伸びるに越したことはありませんが、勉強嫌いが勉強好きになればそれで十分講師の役割は果たしたと言えると思います。個別指導塾は、個別指導なので家庭教師のようですが、保護者に会う必要が無いのでそこも家庭教師よりは気楽です。

スポンサーリンク