no

時給やシフトは?

大阪府枚方駅前のモロゾフカフェで時給は890円(別途交通費支給)。
シフトは、閉店までの2時間を週4と、土日に6時間でした。

面接はどんな感じ?

面接は、履歴書を見ながら店長が30分ほどして下さいました。内容は、志望動機や、自宅からの交通手段、実際入れる日数の確認、また実際に働いているひとの年齢や性別などでした。

志望動機は、大学進学がきまり、大学進学にかかる費用を貯めたかったので、アルバイトを始めることにしました。目標金額を設定して、実際にシフトに入れる時間と時給を計算したところ、営業時間や時給などがぴったりあてはまりました。また、お店の場所が自宅から通いやすかったこと、お店の雰囲気がよく、商品も馴染みのあるもので、また、店舗の規模も初めてバイトをするには、適してると思いました。

お仕事の内容を教えてください。

キッチンとホールにわかれて仕事をします。キッチンではオーダーが入ると順番に料理を作っていきます。空いた時間に食洗機をかけたり、次の日の下ごしらえをします。

ホールはお客様がこられたら席にご案内し、オーダーを伺います。キッチンでオーダーを通し、コーヒーが出た場合は自分で豆をひいてコーヒーをいれます。コーヒー以外は、キッチンからでてくるのでテーブルまで運びます。お客様が帰られたら、テーブルの上を片付けます。

こんな所がキツイ?楽?体験談を教えて下さい!

この店舗は、お客様からオーダーをうける時にメモを取らず、頭で覚えてキッチンにオーダーを通してから、オーダー表に席番号、料理名、金額を自分で記載するという方法をとっていました。そのため、最初にオーダーをキッチンに通すときの略語、オーダーした料理や飲み物の金額、座席の配列を覚えないといけませんでした。慣れないうちは、団体客があって全然違うものをそれぞれオーダーされると、どの人がなにを頼んだか覚えるのにパニック状態でした。

また、オーダーをいれてオーダー表に書く間もなく、次の方を案内するとまとめて2.3枚のオーダー表を書くこともあり、最初はキッチンから料理がでてきたのにオーダー表がかけていないということもしばしばありました。金額は季節によってサービスメニューがでたり、飲み物は微妙に値段が違って覚えるのに苦労しました。

キッチンでは一人しかいなかったので、一度にたくさんのオーダーがはいると並行して作るのに、ドキドキでした。しかし、同世代が多く店長を中心にお店の雰囲気も明るいので苦労もありましたがとても楽しい職場でした。

こんな人に向いている!などアドバイスを。

最初は慣れなくて失敗ばかりですが、めげずに続けていくことが大事だと思いました。また覚えたり慣れが必要なので、長期的なスパンで続けていける人が向いていると思います。

スポンサーリンク