no

時給やシフトは?

時給は850円からのスタートですが、昇給ありでした。シフトは早番・中番希望で出していました。オープンは朝の7時からなので、早番の日は少し大変ですが…。早番・中番は主にフリーター・主婦が中心で、夕方以降は学生のパートナーに交代、という感じでした。

ドトールでバイトするキッカケは?

当時ドトールが自分の一番寄る回数の多いカフェで、お店の雰囲気が好きだったのでこのアルバイトに応募しました。スターバックスなどの他のカフェは自分には少し敷居が高かったというか、ドトールのアットホームな雰囲気が気に入っていたので、こういうところで働いてみたいなぁと思って。

面接のときもそんなお話をしました。私は飲食店アルバイトの経験があったからかすぐ採用となりましたが、未経験でも問題はないと思います。

どんなお仕事内容?

仕事は主にレジ、フード、洗浄といったポジションに分けられていますが、1人1人すべてのポジションができるようにならなくてはいけません。段階を追って徐々にステップアップしていくので、そんなに難しいことはないのですが、とにかく最初は覚えることが多いです。

加えてピーク時にはお客様をお待たせしないよう素早さが求められるので、効率よく動くことが大切です。他にもドトールには売店コーナーがあり、コーヒー豆やギフト等の販売も行っています。こちらも、お客様に聞かれたときに答えられるだけの知識が必要になります。

ドトールバイトで大変だったことは?

最初はいろいろなことを覚えるのがとても大変でした。常連のお客様も多く、たいていいつも同じご注文をされるので、できるだけそれを覚えて早く提供できるように心がけていました。開店してすぐは出勤前の会社員のお客様が多いので、とにかく時間勝負です。特にフードは、慣れるまでが本当に大変かもしれません。

私は慣れていない頃に一度慌てすぎててんてこ舞いになってしまって…お客様に怒られたこともあります。そういうときは無理せず他のパートナーの方に手伝ってもらうのもありだと思います。パートナー同士は本当に仲が良くて、職場の雰囲気はとてもよかったです。

こんな人に向いている!などアドバイスを。

カフェのアルバイトというと、おしゃれでのんびりした感じ、というイメージをお持ちかもしれませんが、実際にはなかなか忙しいです。特にドトールは単価がそれほど高くなく、回転率も高いのでお客様の数も多いです。なので、ある程度てきぱきと動けなくてはならないかと思います。

とはいえそれは慣れればなんとかなるので、それよりもやはり常にお客様に対して笑顔でいることの方が大切です。カフェはお客様に居心地のいい空間を提供することが一番です。忙しくても、とにかく明るく笑顔でいられれば大丈夫です。

スポンサーリンク