no

時給やシフトは?

岐阜県にある笠松総合病院の中にあるドトールに勤めていました。シフトは、土日はお休みを頂いて平日に勤務していました。初めトレーニングという事で、750円スタートでした。その後、トレーニングが終了して850円が時給でした。

ドトールの面接はどうでした?

面接はタウンワークで募集をし、店長とアポイントを取ってから店舗に出向いての面接でした。
接客をしたかったことと、勤務日が平日のみという事でここに決めました。病院内という事で、他のドトールと規模が小さいことやランチの際は先生方やお見舞いの方で混むのが特徴という事を言われました。実際、会議の時のコーヒーを持って行く仕事などありました。あとは、お見舞いにという事で、茶菓子を一度に大量に購入される方が多くいたのが印象的でした。

具体的にどんなお仕事?

仕事内容としては、朝の納品から始まりモーニングの提供準備お店がオープンして1時間は2人で食事とドリンク提供会計を行うので慌ただしかったです。モーニングが終わるとランチの準備と外の看板の張替メニュー表の交換などをしました。ランチは3人なので食器の洗浄や雑用で一人取られるというイメージです。机の整頓や床履きなども、時間の合間を見つけては行いました。

子連れや老人の方が利用することも多く、パンの食べこぼしなどは多かった気がします。2時からケーキセットの時間になるので、ランチタイムと同様メニューに交換などします。2時間おきにレジ点検をします。病院内という事もあって閉店時間は他店より早い時間でした。最後は2人で掃除、明日の準備、ドリンクの補充、他もろもろの補充、ゴミ捨て、排水溝の汚れ落とし準備金の準備です。

ドトールのバイトは大変!?

朝のオープニングとラストは2人で行っていたので、通常業務プラスで清掃や次の日の準備など慌ただしかったのは大変でした。予定していた個数より出たとき、野菜が足りなくなった時など、不測事態もいろいろあったと思います。覚えることもありますが、覚えてしまえば新商品などもコンスタントに出るので新たに覚えるのも楽しくなってくると思います。

接客業に興味のある方は、カフェでのバイトは楽しいと思います。誰とでもコミュニケーションをとれる人だったり、人に興味のある人は続けていけると思います。覚えることが苦手でも、ドリンクやフードは絶対やらなければいけない事なので自然と覚えられると感じました。

自信のないことは、自分でメモを取ったり先輩に聞ける環境にあると思うのでまずは始めてみるのがいいと思います。

スポンサーリンク