no

時給やシフトはどんな感じ?

町田店のドトールで一年半ほどアルバイトしました。
大学時代だったので、学校帰りに働いていました。時間は日によって違いますが、大体午後から夜までが多かったです。一緒に働いてる人たちも学生が多くて、あまり年配の主婦の方とかはいませんでした。平日の午前中には何人かいたみたいですが、基本的には学生とかフリーターの若い女性の方が沢山いました。

土日は毎週ではないですが、一週間のうち一日は大抵出勤していました。土日は朝から昼過ぎくらいまでのシフトが多かったです。お昼からお昼過ぎが基本的にお客様が沢山入られるので、その時はなるべく入れるようにと面接時に言われたのでよく入っていました。

ドトールバイトのキッカケは?

志望の動機はただ単におしゃれだったからです。レストランで働いてるというよりもカフェで働いてると言った方がおしゃれな気がしてカフェで働きたいと思っていました。スタバとかはメニューが多くて覚えるのも大変だと思ってドトールにしました。

あとは学校帰りの乗り換えの駅にドトールがあったからです。休日なども町田にはよく遊びに行っていたので、学校帰りにも学校が休みの日でもいきやすかったというのが、町田店を選んだ理由の一つです。

仕事は基本的にレジとコーヒー作り、提供といった感じです。
しかし、入ったばかりの頃はフロアの片付けや洗い物ばかりやっていました。その間にメニューを覚えたり、レジの練習をしたりしていました。慣れてきたときの忙しいお昼時はコーヒー作りばかりしていましたが入りたてはずっと洗浄機の横にいあたり、掃除がほとんどで大変だったのを覚えています。

ドトールバイトでキツかった点は?

ずっと立ち仕事だったのがキツかったです。
お店自体も狭くて、どこにいてもお客様から見えるスペースだったのでどっかに隠れて休むとかは出来ませんでした。カフェなので、酔っぱらいの人とかはいませんでしたが、場所柄結構横柄な人というか、態度の大きい人もいましたし、外国人の人もいて大変でしたが面白かったです。

楽しかったというか、制服がかわいくて気分もあがりました。
接客業なので、やはり明るい方とかが向いてると思います。自分もカフェに行った時にニコニコ笑顔でオーダー聞いたりしてくれた方が気持ちよいですし。

カフェのおしゃれなイメージでの仕事というよりも、それをどう上手く演出するかも店員さんの仕事かなと思います。あんまり大きな声で話したりとか、はしゃいだりというような楽しいアルバイトという感じでは無いのでそれは誤解しないほうが良いと思います。

スポンサーリンク