no

時給やシフトは?

仕事内容や作業時間によってまちまちですが、自分が紹介された仕事は時給850円~1000円の間がほとんどでした。シフトも9時~18時までのものから、深夜~早朝にかけてまで色々ありましたが、そういう案件には手当がプラスされている時もありました。

面接はどんな感じでしたか?

面接では、正直そんなに変わった質問とか、答えに苦労するような場面はなかったと思います。「特技はありますか?」とか「強制はしませんけど、力仕事の現場でも頑張れそうですか?」とか。面接官の人はずっと優しい感じで、リラックスして答えてくれていいよ、と言ってくれました。質問の答えよりも、ちゃんとコミュニケーションが取れそうな応募者なのかを確認したかったのかな、という気がします。

自分の空いた時間(主に土日や連休)を有効に使えるところに大きな魅力を感じて応募しました。たまたま誰かと遊んだりする予定や、個人的にやりたいことも特に思いつかないような週末が続いたことも、応募の後押しになったかもしれません。

お仕事の現場とその内容を教えてください。

両国国技館で、年末の格闘技イベントの設営・運営・撤去までの現場に入りました。
設営では一般通路と関係者通路を仕切る柵や、案内板を色々な場所に立てたり、関係者の方のためのお弁当や入場パスをあちこちに配ったりしました。

イベントの開始時間が近づいて、お客様が入り始めたら館内の誘導、ご案内。イベント中は交代で関係者入り口のパスチェック。終了後はお客様をまた場外に誘導とご案内。最後に会場内に配置した様々な備品を1か所にまとめて撤収作業を手伝い、業務終了でした。

こんな所がキツイ?楽?等体験談を教えて!

最初に予定されていた備品の配置やお客様を案内するタイミングが、突然変更されたりすることがあるので、臨機応変に対応しなければいけないんだなと思いました。始めに配られたイベントの工程表だけではなくて、リーダーや目上の方の指示もきちんと聞き、最新の打ち合わせ内容を憶えておかないといけないというのがすごくプレッシャーでした。

逆にいったんイベントそのものが始まってしまうと、運営チームは全体的にリラックスしたムードになったのが意外でした。現場の空気に全然慣れていなくて緊張しっぱなしだったのですが、そのあたりの切り替えがきっちりできるようになれば、大変な時間帯は意外と短い仕事なのかな、と思いました。

イベントの設営バイトはおすすめできる?

年齢や性別もばらばらな人たちと、一つの大きな目標に向かって協力して仕事をした時間は、自分にとってすごく貴重な経験になりました。興味がある人にはおすすめです。

細かい所まで気がつく人や、空気を読んで率先して行動できる人は特に活躍できるバイトだと思います。

スポンサーリンク