no

バイト先や時給・シフトを教えて下さい!

舞浜のイクスピアリにあるRNAMEDIAで最初の時給は1000円です。
シフトは早番、遅番がそれぞれ7時間、通しが10時間の交代制で基本は週に5日勤務のシフトです。だいたい2〜3日に一回はお休みがありました。ただセール時期などはお休みが取れず、7連勤などする時もありました。

仕事内容は、接客業務からレジ閉めなどの閉め作業、棚卸しから在庫管理、レイアウト変更をしていました。

バイトのキッカケは?

知り合いのつてでお正月に短期間働いた時に店長に気に入られ、ちょうどその時仕事をしていなかったのでそのまま働くことになりました。
なので面接らしい面接はしてないです。働こうと決めたのは、もともとこのブランドの服が好きでよく着ていたことと、アパレルの経験がありなれていること、知り合いも働いていて働きやすそうだなと感じたこと、話を聞く分ではすぐに社員になれそうな気がしたのでここで働こうとおもいました。

こんな所がキツイ?楽?あなたの体験談を教えて下さい!

大変だったことは、店舗が顧客型のお店だったので、お客様と長い付き合いが出来るよう工夫する必要があったことです。
もともといる顧客様については、最初からオープンな方が多くいいお付き合いが出来てはいましたが、新規の方が次も自分目当てできてもらえるように工夫しなければならず、最初のうちは新しい顧客の獲得が思うようにできなかったです。

また、お客様の顔を覚えるのが苦手で一度接客した人が再度お店に来た時にすぐに思い出すことができなかったり、前に話したことが思い出せなかったりすることもあり、自分だけの顧客を作るのは大変でした。スタッフの人数が多かったわけではないので、長期のお休みが取りづらかったり、1人でもスタッフが病気などをした場合、休日が無くなってしまうことがあったこと、セール時期に長期で連勤することになるのはキツイなと思っていました。

楽しかったことは、お店レイアウト変更です。
働いてるうちに任されるようになったのですが、自分で考えた打ち出し商品の反応が良く、売り上げにつながった時達成感を感じました。
また、苦手意識はあったものの少しずつ自分の顧客が増えてきて、そのお客様が自分がお勧めしたアイテムを気持ちよく購入していただいたり、自分が着ているお洋服に憧れ、お揃いで購入していただいたりした時もとても嬉しく感じ、接客というものは楽しいなと思いました。

こんな人にアパレルバイトは向いている!などアドバイスを。

人には入って欲しくないテリトリーのようなものがあると思いますが、たまにそのテリトリーにズカズカ入っても不快感を感じさせないキャラクターの人がいます。だいたい人懐っこい、天真爛漫な人だったりするのですが、経験上このようなキャラクターの人はアパレルバイトに向いているとおもいます。

スポンサーリンク